【重要】新型コロナウイルス感染症の影響による、お荷物遅延に関して
バイトリル錠

※パッケージは変更になることがありますので必ず商品詳細をご確認の上ご購入ください。

バイトリル錠

バイエル/Bayer

3,500

ポイント: 35 Pt

日本国内は1点からでも送料無料!

バイトリル錠 50mg 100錠入り

個数 定価 販売価格
(1箱単価)
購入
1箱 4,600円 3,500円
2箱 7,300円 5,600円

バイトリル錠 150mg 

個数 定価 販売価格
(1箱単価)
購入
1箱 1,700円 1,300円
1箱 6,800円 5,200円
2箱 11,700円 9,000円

バイトリル錠の商品説明

バイトリル錠は、愛犬や愛猫の尿路感染症に使われるペット用の抗菌薬です。
幅広い種類の細菌に対して効果を発揮する成分が使われており、優れた殺菌力を持っています。
少ない投与回数で十分な効果があるので、投薬による負担をあまりかけずに症状を改善できます。

本製品バイトリル錠には、エンロフロキサシンという抗菌成分が含まれています。
細菌のDNA複製に必要なDNAジャイレースという酵素に作用し、正常な働きができないようにする効果を発揮します。
DNAジャイレースの働きが阻害されると、細菌は自分のDNAを複製することができなくなります。
このような作用で細菌の増殖を抑えて死滅させ、尿路感染症の症状を改善します。

バイトリル錠の効果は、細菌が持つDNAにのみ発揮されるよう作られています。
犬や猫の細胞が持つDNAには直接作用できないようになっているので、ペットに悪影響を与える心配がありません。
安全にペットの尿路感染症を改善できるため、安心してお使いいただけます。

ほかにも、バイトリル錠には速やかに各組織へ移行するという特徴があります。
血液中よりも高い濃度を維持したまま、各組織に分布して患部に到達するので高い効果を期待できます。
確実に愛犬や愛猫の尿路感染症を改善したいとお考えの飼い主様に最適な抗菌薬です。

使用方法

    1日1回、犬の場合は体重1kgあたり5~10mg、猫の場合は体重1kgあたり5mgを経口投与します。
    投与期間は7日以内とし、14日まで追加で投与する場合は慎重に行ってください。
    投与量は重症度や病原菌の感受性などを元に決定されるため、獣医師の指示に従ってください。

注意点

    犬や猫以外の動物には投与しないでください。
    妊娠中あるいは授乳中の猫に対しての安全性は確立されていないので、投与しないでください。
    本剤は第一選択薬が無効の症例のみに限り、お使いください。
    効能効果において定められた適応症に対してのみ使用し、用法用量を厳守してください。
    大量投与により、幼若犬で関節障害が認められたため生後12ヶ月齢未満の犬には投与しないでください。
    本剤の投与期間は原則7日以内とし、14日までの追加投与は慎重に行ってください。7日間の投与で症状の改善が認められなかった場合、処方を再検討してください。
    類似化合物で、テオフィリンとの併用により、テオフィリンの血中濃度を上昇させたとの報告がありますので併用する場合は慎重に行ってください。
    類似化合物で、マグネシウムまたはアルミニウム含有の制酸剤と併用すると吸収が低下し、効果が半減するとの報告があるので併用は避けてください。
    類似化合物で、非ステロイド性消炎鎮痛薬との併用により、まれに痙攣があらわれるとの報告がされているので併用は避けてください。
    本剤は、ナリジクス酸高度耐性株に対して効力を示しますが、フルオロキノロン高度耐性株に対しては効力を示さないので注意してください。
    配合されている成分に対し、アレルギー反応を示したことがあるペットには投与しないでください。
    パッケージに記載されている使用期限を厳守し、期限を過ぎているものは使用しないでください。
    誤用や品質変化を招くおそれがあるため、他の容器への移し替えは避けてください。
    保管する際は、直射日光と高温多湿の環境を避け、25度以下の環境で子供やペットの手の届かないところに保管してください。

副作用

    嘔吐や流涎、食欲不振などの症状があらわれることがあります。
    猫の場合、本剤の投与により失明等の視覚障害が認められたという報告もされていますので、異常が認められた場合は投与を中止してください。
    その他、何らかの副作用らしき症状があらわれた場合は速やかに投与を中止し、かかりつけの獣医師の診察を受けてください。

バイトリル錠の有効成分

有効成分 エンロフロキサシン

バイトリル錠のくすりの評判

バイトリル錠の使用をしたことのある飼い主さんの「良い評判」と「悪い評判」をそれぞれチェックして購入前の参考にしてください。

バイトリル錠の良い評判

動物病院で出してもらえるバイトリル錠とおんなじです。効き目も変わらないので安心して使えました。尿路感染症にかかったときは、また使わせてもらいます。
よく庭に遊びに来ていた野良猫を保護したときに飲ませました。膀胱炎にかかっていたみたいですが、ちょっとずつ良くなってきているようです。完全に治るまでもうちょっとかな?
尿路感染症対策に買いました。猫風邪にも効いてるような気がします。

バイトリル錠の悪い評判

めっちゃくっちゃ苦いようで、飲ませるのに失敗したら泡をふきました。どんな効果的な薬でも、こんなに使いにくいんじゃ飲ませられない。無理。
どんなフードに混ぜてもおやつに混ぜてもすぐに吐き出されて、投薬に失敗します。
症状が収まらず、副作用が出る。この薬が合うペットとそうでないペットで分かれている。合わないペットには本当に合わない。

バイトリル錠の口コミ

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

いつものご飯に混ぜてあげたら薬だけぺっ!ってされちゃった…ご飯変えてみて食べてくれる方法探します…

バイトリル錠の関連商品

電話番号
閉じる