【重要】新型コロナウイルス感染症の影響による、お荷物遅延に関して
シクラバンス内用液

※パッケージは変更になることがありますので必ず商品詳細をご確認の上ご購入ください。

シクラバンス内用液

ビルバック/Virbac

15,800

ポイント: 158 Pt

日本国内は1点からでも送料無料!

シクラバンス内用液 100mg30ml

個数 定価 販売価格
(1箱単価)
購入
1箱 20,540円 15,800円
2箱 36,790円 28,300円
3箱 53,170円 40,900円

シクラバンス内用液の商品説明

シクラバンス内用液は、ビルバック社が開発、販売するペット用の免疫抑制薬です。
ペットの免疫系疾患に効果的で、犬の難治性アトピー性皮膚炎や猫の慢性アレルギー性皮膚炎の症状を緩和します。

シクラバンス内用液に含まれている有効成分は、シクロスポリンです。
この成分は、アトピー性皮膚炎に効果がある医薬品として有名なアトピカに含まれているものと同じです。
免疫機能に影響を与えるのが特徴で、免疫反応において中心的な役割を担う細胞の働きやその細胞の増殖を抑える効果があります。
この効果によって免疫反応を抑制し、過剰になっている免疫機能の働きを調整して免疫系皮膚細胞の働きを抑えます。
これにより、皮膚の赤みやかゆみなど、アトピー性皮膚炎や慢性アレルギー性皮膚炎の症状を緩和します。

シクロスポリンが持つ免疫抑制作用は、ステロイド薬に匹敵するほど強力なものといわれています。
しかし、全身に影響を与えるステロイド薬とは異なり、免疫系にのみ作用するため全身性の副作用があらわれる心配が少なくなっています。
そのため、ステロイド薬で改善するのは不安に感じてしまう飼い主の方にも安心してお使いいただけます。

このような特徴があるシクラバンス内用液は、その名のとおり液体タイプを採用して作られています。
錠剤よりも飲ませるのが簡単で、食事やおやつに混ぜて与えるのも簡単に行うことができます。
すぐに錠剤を吐き出してしまう愛犬や愛猫にも与えやすい、優れた免疫抑制薬です。

使用方法

    1日1回、体重に適した量を4週間継続して経口投与します。
    犬の場合は体重1kgあたり5mg、猫の場合は体重1kgあたり7mgを基準量とします。
    犬に対して投与する際は、食事から2時間以上経過した空腹時に行い、投与後2時間は食事を与えないでください。
    猫に対して投与する場合は、空腹時に少量の食事に混ぜて与えるか、シリンジを用いて直接投与してください。
    投与開始から4週間以降に症状の回数が認められた場合、症状に応じて投与間隔を隔日または週2回に変更することができます。

注意点

    犬や猫以外の動物には投与しないでください。
    効能効果において定められた目的にのみ使用し、用法用量を厳守してください。
    生後6ヶ月齢未満および体重2kg未満の子犬や、生後6ヶ月齢未満および体重1.5kg未満の子猫には投与しないでください。
    妊娠期間中および授乳期間中の母犬や繁殖に供している猫、妊娠中あるいは授乳中の母猫には投与しないでください。
    糖尿病や悪性腫瘍の疑いがあるペット、悪性腫瘍の病歴があるペットには投与しないでください。
    トキソプラズマ症の症状がある猫や、猫白血病ウイルスFelVまたは猫免疫不全ウイルスFIVに感染している猫には投与しないでください。
    本製品投与中には生ワクチンを接種しないでください。
    本製品には、主にTリンパ球に由来する免疫機能の抑制薬です。投与により、免疫機能が損なわれる可能性がありますので慎重に投与してください。
    投与する際は、事前に血液検査により肝臓等の機能を検査し、必要に応じて本製品の血中濃度のモニタリングを行い、慎重に投与してください。
    すでに何らかの医薬品を投与している場合は、事前にかかりつけの獣医師へご相談ください。
    効果の発現までには数週間程度の期間を要します。臨床的改善は通常4週間でみられますが、8週間経過後に臨床徴候の改善が認められない場合は投与を中止してください。
    細菌や真菌の感染、ノミやマダニ等の外部寄生虫の感染、食事アレルギーなど、本製品が対象としていない原因による症状には使用しないでください。
    使用後は手を洗ってください。
    配合されている成分に対し、アレルギー反応を示したことがあるペットには与えないでください。
    誤用や品質変化の原因になる恐れがあるため、他の容器への移し替えは避けてください。
    パッケージに記載されている使用期限を厳守し、期限を過ぎているものは使用しないでください。
    保管する際は直射日光と高温多湿の環境を避け、遮光して25度以下の環境で子供やペットの手の届かないところに保管し、6ヶ月以内に使用してください。
    冷蔵庫での保管は避けてください。

副作用

    食欲不振や嘔吐、粘液便、軟便または下痢といった症状が主な副作用として報告されています。
    これらの消化器症状以外では、歯肉肥厚や耳介・肉球・皮膚のイボ状病変、被毛状態の変化、血清ALT値の上昇、一過性のそう痒感などが報告されています。
    このほかに副作用と思われる症状があらわれた場合は、速やかに投与を中止してかかりつけの獣医師の診察を受けてください。

シクラバンス内用液の有効成分

有効成分 シクロスポリン

シクラバンス内用液のくすりの評判

シクラバンス内用液の使用をしたことのある飼い主さんの「良い評判」と「悪い評判」をそれぞれチェックして購入前の参考にしてください。

シクラバンス内用液の良い評判

アトピカと使い比べてみましたが、負けないくらいの効果がありました。アトピカは飲ませるのに結構苦労したから、次からはこっちにしようかな。
アトピー性皮膚炎があるうちの犬の必需品です。液体タイプだから飲ませるのがすっごく楽ちん!あっという間に飲ませ終えれちゃいます(*^_^*)
カユカユさんによくなってた愛猫に飲ませたら、いつのまにかカユカユが収まってました!効果あったんだってびっくりです!

シクラバンス内用液の悪い評判

なかなか効き目が出てこないので、本当に効いているのか心配になります。ステロイド薬のほうが強力に抑えてくれたので物足りなさを感じてしまいます。
付属シリンジがあるのは助かります。が、シリンジの管理という余計な手間がかかるので気を使わなきゃいけないのが面倒。
アトピカのほうが効いてた気が・・・・。病院のアトピカより安いじゃんと思って試してみたけど、やっぱアトピカに戻そうかな・・・。

シクラバンス内用液の口コミ

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

シクラバンス内用液の関連商品

電話番号
閉じる