【重要】新型コロナウイルス感染症の影響による、お荷物遅延に関して
プレビコックス

※パッケージは変更になることがありますので必ず商品詳細をご確認の上ご購入ください。

プレビコックス

メリアル/MERIAL

8,500

ポイント: 85 Pt

日本国内は1点からでも送料無料!

プレビコックス 57mg

個数 定価 販売価格
(1箱単価)
購入
60錠 11,100円 8,500円

プレビコックス 227mg

個数 定価 販売価格
(1箱単価)
購入
60錠 25,600円 19,680円

プレビコックスの商品説明

本製品プレビコックス(Previcox) は犬の変形性関節症に伴う疼痛・炎症の緩和を目的とした非ステロイド性抗炎症鎮痛薬です。
痛みや不快感を緩和することで運動機能の改善、維持する効果を発揮します。

プレビコックス(Previcox) は炎症に関する酵素でもあるシクロオキシゲナーゼ2(COX-2)を阻害する作用があり、この作用によって痛みや腫れ、局所発熱などの症状を軽減します。
高い安全性で副作用も少ないため、長期投与も可能となります。

骨関節炎や筋骨格障害に伴う痛みや炎症だけでなく、、術後の疼痛緩和にも使用されています。
チュアブルタイプとなり、犬種問わず幅広い年齢層への使用が可能です。

使用方法

    【変形性関節症に伴う慢性の疼痛及び炎症の緩和】
    1日1回、体重1kgあたりフィロコキシブとして5mgを基準量に、体重に適した量を経口投与します。
    具体的な投与量は下記を参考にしてください。

    【整形外科及び軟部組織疾患の手術における術後の疼痛の緩和】
    体重1kgあたりフィロコキシブとして5mgを基準量に、体重に適した量を術前の2時間前に経口投与します。
    その後、1日1回の経口投与に変更してください。
    具体的な投与量は下記を参考にしてください。

    【体重別の用量】
    体重3kg以上5.8kg未満:1/2錠
    体重5.8kg以上11.5kg未満:1錠
    体重11.5kg以上17.2kg未満:1錠+1/2錠

注意点

    ・フィロコキシブあるいは他の非ステロイド性消炎鎮痛剤に対し、高感受性を示す犬には本剤を投与しないこと。
    ・他の抗炎症剤から変更して使用する際は、本剤使用前に少なくとも24時間の休薬期間をとること。
    ・3kg未満の犬には投与しないでください。
    ・10週齢未満の幼犬には投与しないこと。
    ・10~13週齢の子犬に基準量の3~5倍量を投与した場合に、死亡や食欲不振、十二指腸潰瘍、肝臓の脂肪蓄積等の副作用及び赤血球数の低下、血清アルカリフォスファターゼの増加が発現したことがあるため、7ヶ月齢未満の子犬に使用する場合には慎重に投与すること。尚、使用する錠剤の選択は、用法・用量欄に記載の投薬表に従うこと。
    ・脱水状態あるいは利尿剤を投与している犬、腎障害、心疾患あるいは肝障害のある犬には投与しないこと。
    ・実験動物において催奇形性及び繁殖毒性が認められている。繁殖中、妊娠中あるいは授乳中の犬には投与しないこと。
    ・変形性関節症に伴う慢性の疼痛及び炎症の緩和を目的として本剤を使用する際には、獣医師が14日ごとに診察し、その結果に基づいて56日間を限度に処方日数を決めること。

副作用

    ・異常がみられた場合はすぐに獣医師へ相談・診断を受けて下さい。
    ・シクロオキシゲナーゼを阻害する非ステロイド性消炎鎮痛剤であるので、腎臓及び胃腸に対する毒性を示すことがある。
    ・シクロオキシゲナーゼを阻害する非ステロイド性消炎鎮痛剤であるので、身体恒常性を維持するのに必要なプロスタグランジンの合成を阻害する可能性がある。この抗プロスタグランジン作用により、消化性潰瘍、肝疾患、腎疾患、心機能不全あるいは高血圧等の潜在的基礎疾患が悪化することがある。
    ・投与後嘔吐、食欲不振、下痢、血便、肝機能あるいは腎機能に係わる生化学的検査値の上昇、元気消失等がみられることがある。このような場合は速やかに投薬を中止し、適切な処置を行うこと。
    ・本剤を術前に投与する際は、投与後の嘔吐に注意すること。

プレビコックスの有効成分

有効成分 フィロコキシブ (Firocoxib)

プレビコックスの飲ませ方

  1. STEP1
    フードを少量与えてから、おやつとしてそのまま食べさせます。
  2. STEP2
    普段あまり噛まずに飲み込んでしまう傾向のある犬には、細かく砕いて与えるか、フードに混ぜて与えて下さい。

プレビコックスのくすりの評判

プレビコックスの使用をしたことのある飼い主さんの「良い評判」と「悪い評判」をそれぞれチェックして購入前の参考にしてください。

プレビコックスの良い評判

腰を痛めた老犬ですが、飲ませるようになってから嘘のように痛みがなくなったようです。必需品ですので、常備薬としても欠かせません。
股関節形成不全の愛犬へ常備しています。 非ステロイドなので副作用もなく安心して飲ませることができています。
ヘルニアの治療で飲ませていますが、この薬が愛犬には合うようで即効性もあり、痛みが出た時に飲ませるとすぐに良くなるので助かっています。

プレビコックスの悪い評判

そのままでは飲んでくれないので、ごはんに混ぜて食べさせています。
我が家の犬は、足を痛めることが多いのでプレビコックスを飲ませています。 病院で検査しても異常はなく、酷い時は治るのに1週間ほどかかる場合はありますが、他の薬よりも効くので今後も飲ませたいと思います。
少し、お薬代が高いですがどの薬よりも効果はあるので続けたいと思います。

プレビコックスの口コミ

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

13歳になるうちの犬ですが、足腰をけっこう痛めてしまいました。そのせいで、かなりの運動不足になってしまい、身体が自由に動かないのに体重だけが増えるという悪循環に陥ってします。このままじゃ死期を早めてしまうと先生にいわれ、関節の痛みを改善するこのプレビコックスを紹介してもらいました。本当に効くのか不安でしたが、飲み始めてから約2週間くらいで自由に歩けるようになりました!さらに続けて飲ませてみると、小走りまでできるようになりました。今では体重も痩せて、以前みたいに散歩できるようになっています。

最近、うちのワンちゃんの足が震えるときが多くなり動物病院で診せてみると関節を大きく痛めていることが判明。 どうすればいいかわからなかったので、先生に聞いたらいろんなお薬を教えてもらいました。その中でもこの薬が一番いい口コミが多かったので購入しました。まだ届いていませんが、来たらすぐに飲ませます。

うちには2匹の小型犬がいて、2匹ともけっこうな老犬です。 それでも、まだしっぽをふってこっちまで駆け寄ってくれます。犬友からは元気でうらやましいといわれます。 それもこのプレビコックスを早めから飲ませているからだと思います。

関節を痛めたときは、いつも動物病院に連れて行くべきなのでしょうけど、うちのわんこは病院に行くとストレスをバリバリに感じるみたいで異様に吠えるので、このプレビコックスで対処しています。軽い症状ならこのお薬で十分に効いてくれます。

歩きにくそうなときや関節を痛めているときは飲ませています。うちの犬はもう15歳の老犬で頻繁的に足を痛めるのでこの薬は必需品となっています。これを飲むと、調子のいいときは走ったりしています。まとめて購入しているので、次買うときはけっこうさきですがまたここで購入すると思います。

プレビコックスの関連商品

電話番号
閉じる