ビジオエイド(Visioaid)

※パッケージは変更になることがありますので必ず商品詳細をご確認の上ご購入ください。

ビジオエイド(Visioaid)

サヴァメディカ/SAVA Medica Limited

1,800

ポイント:18Pt

日本国内は1点からでも送料無料!

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
入荷予定日:

ビジオエイドの商品説明

ビジオエイド(Visioaid)は濾紙から作られている犬のドライアイ・乾性角結膜炎(KCS)を見つけるための、シルマー試験紙です。
ビジオエイドにはメモリがついており、測定値から疾患を診断します。
また、白内障手術を考える前に涙腺機能を評価するためにも用いられます。
その他にも乾性角結膜炎、色素性緑内障、角膜腫瘍などの疾患の判断にも使用されます。

使用方法

  • 下まぶたに小片を置き、少し時間をおいて(通常1分程度)涙が浸って、小片の上に移動するのを待ちます。
  • 小片の湿った部分は測定され、通常の値と比較されます。
  • 通常の涙の産生状態のある犬では、少なくとも15mmのマークまでテスト小片を染色します。
  • テスト小片についたしみが10mm以下であるならば、ドライアイと診断され測定値が5mm以下では、重度のドライアイと診断されます。

注意点

  • 角膜と結膜の眼性表面損傷、炎症あるいは潰瘍のあるワンちゃんには使用しないでください。
  • 涙膜の内側や外側の欠如は角膜の違和感、不透明度を引き起こす可能性があります。
  • ビジオエイドは動物用ですので、それ以外の目的で使用しないでください。
  • 使用前にワンちゃんの目に外用薬を使用しないでください。
  • 万一、異常が見られた場合は直ちに獣医師に相談してください。

副作用

  • この製品は紙からできており、生物活性成分は含まないものです。したがって犬の健康には有害なものをもたらしません。
  • 特には報告されていませんが、異常がみられた場合はすぐに獣医師へ相談・診断を受けて下さい。

ビジオエイドの有効成分と容量

内容量 10枚
形状 濾紙

ビジオエイドのくすりの評判

ビジオエイドの使用をしたことのある飼い主さんの「良い評判」と「悪い評判」をそれぞれチェックして購入前の参考にしてください。

ビジオエイドの良い評判

ドライアイかどうか調べたくて購入しました。 病院に行かずに調べることができたので良かったです。
白内障手術を検討していて、涙腺機能を調べる為に使っている方がいると聞き購入しました。 結果は白内障手術をすることになりましたが良かったです。
ドライアイかと疑っていた愛犬に使用しました。 軽度のドライアイだったので早速目薬も注文しました♪

ビジオエイドの悪い評判

思ったより結果が出るのに時間がかかりました。 もっとすぐに出ると思っていましたが、これが普通なのですかね?!

ビジオエイドの口コミ

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

ビジオエイドの関連カテゴリ:
その他のくすり > 目のケア
閉じる