ラシックス(Lasix)40mg 15錠

※パッケージは変更になることがありますので必ず商品詳細をご確認の上ご購入ください。

ラシックス(Lasix)40mg 15錠

アベンティスファーマ/Aventis Pharma

1,280

ポイント:12Pt

日本国内は1点からでも送料無料!

ラシックス(Lasix)の商品説明

ラシックス(Lasix)は有効成分のフロセミドを含有する利尿薬で、尿を出して浮腫みをとるお薬です。


犬猫における心不全や腹水・浮腫の治療に用います。

ラシックスに含有されている有効成分のフロセミドは、腎臓の尿細管でナトリウムが取り込まれるのを抑えて、ナトリウムを水分とともに尿として出します。

体内のナトリウムの量を減少させることで、血管内を循環する血液量を減らして、心臓への負荷を軽減します。

 

本来は人用医薬品ですが、動物医薬品として主に心臓病の治療や肺水腫に対して使用される場合があります。

使用方法

  • 犬の場合:通常、体重1kgあたり2~6mgを1日につき1~4回投与します。
  • 猫の場合:通常、体重1kgあたり1~4mgを1日につき1~3回投与します。
  • 症状や投与してからの経過によって用法・用量が異る場合がありますので、必ず獣医師に相談しながら使用して下さい。

注意点

  • 肝臓に障害のある動物、脱水状態、電解質異常、糖尿病、肝臓病、血圧が低下しているなどの問題がある動物には使用しないでください。
  • 猫に投与する場合には副作用が起きやすいので注意してください。
  • 成分に過敏やアレルギーのある動物には使用しないでください。
  • 他の薬を使用している場合、相互作用を起こす可能性があるため、必ず獣医師の指導を受けた上で用量などをしっかり守って下さい。

副作用

  • 聴覚障害、貧血、電解質異常、低血中カリウム、脱水など。
  • 異常がみられた場合はすぐに獣医師へ相談・診断を受けて下さい。

ラシックスの有効成分と容量

有効成分 フロセミド(Furosemide)40mg
内容量 15錠
形状 錠剤

ラシックスの飲ませ方

  1. STEP1
    普段あまり噛まずに飲み込んでしまう傾向のある犬には、細かく砕いて与えるか、フードに混ぜて与えて下さい。

ラシックスのくすりの評判

ラシックスの使用をしたことのある飼い主さんの「良い評判」と「悪い評判」をそれぞれチェックして購入前の参考にしてください。

ラシックスの良い評判

腹水のたまった愛犬に飲ませています。 調子もよくなり少しずつ歩けるようになりました。
とても利尿作用が高いので、購入価値があります。
獣医さんからも処方され、肺水腫の愛犬に飲ませています。 自宅に常備していると安心です。

ラシックスの悪い評判

病院では1回10mgで処方されていたので4等分して与えています。
心臓病のコーギーに飲ませていますが、フードに包まないと飲みません。
長期服用すると腎臓を悪くする可能性があるので気を付けて獣医さんに相談しながら飲ませるようにしています。

ラシックスの口コミ

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

ラシックスの関連カテゴリ:
その他のくすり > 尿道・腎臓・副腎
冬の売れすじ商品
閉じる