フルオメトロン点眼液(Flarex)0.1%

※パッケージは変更になることがありますので必ず商品詳細をご確認の上ご購入ください。

フルオメトロン点眼液(Flarex)0.1%

アルコンラボラトリーズ/Alcon-Laboratories

1,360

ポイント:13Pt

日本国内は1点からでも送料無料!

フルオメトロン点眼液の商品説明

フルオメトロンは犬猫用のステロイド点眼剤です。

本製品フルオメトロン点眼液(Flarex)は目、およびその周囲の炎症やアレルギーを抑えることで、眼瞼炎、結膜炎、角膜炎、虹彩炎、手術後の炎症などの腫れ、赤み、痒み、痛みを緩和します。
フルオロメトロン酢酸塩という有効成分が含まれており、合成副腎皮質ホルモン(ステロイド)点眼薬です。

本来人用の医薬品ですが、動物医薬品としても使用されるケースがあります。

使用方法

  • 結膜炎、角膜炎、眼瞼炎、ブドウ膜炎に対して、獣医師処方と指導が必要となります。用法用量を守ってご使用ください。
  • 点眼の際、目からこぼれた目薬は放置せずにすぐ拭きとるようにしてください。
  • 通常、1回1〜2滴を1日2〜4回点眼します。

注意点

  • この目薬は原因を治癒させるタイプではなく、対処療法として使用するものです。
    炎症などの症状は抑えますが、病気を治すものではありません。
  • 本剤は外箱に表示の使用期限内にお使いください。(※開封後は30日以内にご使用ください。)
  • 妊娠動物には使用しないでください。
  • 角膜上皮剥離又は角膜潰瘍、角膜疾患の動物には使用しないでください。
  • 真菌性眼疾患又は化膿性眼疾患の動物には使用しないでください。
  • 眼に細菌、ウイルスもしくは真菌が感染している症例では、本剤の安全性は確認されていないので、感染症の発現等に十分注意してください。
  • 緑内障の動物に使用する場合は、眼圧上昇の発現等に十分注意してください。
  • 若齢の動物では、本剤の安全性は確立されていないので、投与する場合には十分注意してください。
  • 眼の感染症を不顕性化するおそれがありますので、感染による炎症に対して用いる場合には観察を十分行い、慎重に投与してください。

副作用

  • 本剤の投与により、ときに刺激性を示す所見または眼圧上昇があらわれることがあります。
    このような症状が現れた場合には、本剤の投与を中止するなど適切な処置をお受けください。
  • 異常がみられた場合はすぐに獣医師へ相談・診断を受けて下さい。

フルオメトロン点眼液の有効成分と容量

有効成分 Fluorometholone Acetate (フルオロメトロン酢酸塩) 0.1%
内容量 1本5ml
形状 液体タイプ

フルオメトロン点眼液の飲ませ方

  1. STEP1
    眼球に触れないように慎重に点眼します。あふれた目薬は拭き取ってください。ネコも同じです。

フルオメトロン点眼液のくすりの評判

フルオメトロン点眼液の使用をしたことのある飼い主さんの「良い評判」と「悪い評判」をそれぞれチェックして購入前の参考にしてください。

フルオメトロン点眼液の良い評判

抗菌・抗生剤等の目薬で炎症が治まりにくい状態の時に使用しています。 炎症が治まりますので今後も使用します。
仔猫に有りがちな猫風邪からの目の症状に効果があるので使っています。
愛犬が免疫介在性格結膜炎打なので色々な点眼薬を使用していますが今のところ、これが一番聞いています。 酷い時は1日3回、徐々に減らしています。

フルオメトロン点眼液の悪い評判

根本的な治療ではないので効き目が落ちてくるのかと心配ですが助かっています。
点眼するとびっくりしてしまい逃げ回るので少し大変です。
常備薬です。ステロイドなので長期的に使用するのは怖いですが、やはり即効性はあるので大変助かります。

フルオメトロン点眼液の口コミ

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

フルオメトロン点眼液の関連カテゴリ:
その他のくすり > 目のケア
閉じる